スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生命保険


生命保険(せいめいほけん)とは、人間の生命や傷病にかかわる損失を保障することを目的とする保険で、契約により所定の条件のもと、死亡した場合などにおいて保険金を受取人に支払うことを約束するもの。生保(せいほ)と略される。

日本では生命保険会社が行っている。なお、生命保険会社以外にほぼ同様の商品として、日本郵政公社の簡易保険があり、農協や生協などの共済では、「生命共済」の名称で取り扱われている。

損害保険の扱う傷害保険に似るが、損害保険の要件とされる「急激・外来」の条件に拘束されない点で異なる(但し、特約として傷害保険を含む場合もある)。

病気にかかる危険度や死亡率は(新生児を除けば)一般に年齢とともに高まるから、外来の事故のみを保障する傷害保険と異なる。統計に基づいて年齢ごとに死亡する確率に応じた保険料を設定することで保険会社が受け取る保険料と、支払われる保険金が均衡する仕組みになっている。生命保険の保険料は、保険期間内の死亡する確率に応じた保険料を均した金額となるのが一般的である。

一方でその高額な保険金を狙った犯罪も後を絶たない(モラルリスク)。更に2006年8月頃になってから、大手消費者金融企業などが債務者に対し保険金を掛け、債務者が死亡した際にその保険金を受け取っていたという問題まで発覚し、大きな社会問題へ発展した。従って、生命保険会社としては契約引受けや保険金支払に際して慎重さが求められる。

生命保険会社では、他にも貯蓄や老後の保障といった幅広いニーズに対応するため、「財形貯蓄積立保険」や「個人年金保険」などの商品を取り扱っているが、これらも広い意味で生命保険と言える。

【フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より】


<PR>
クレジットカードはの利用は便利で、使い勝手が良いですが、
返済のことも考えて使わなくてはなりません。
クレジットカードでおすすめなのはライフカードですが、、
ライフカードへの申込はネット上からでも簡単にできます。
ライフカードってどこで作ればいいのか?
やっぱりネット上でお申込されるならライフだけに限らず
クレジットカードをきちんと比較して申し込むべきです。

ライフカード
スポンサーサイト

テーマ : お得なクレジットカード - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

突然のコメント失礼しますね。

私の シニア保険情報サイトで、
あなたのサイトの記事を紹介させていただきました。

この記事です
http://blog.livedoor.jp/senior27/archives/50075846.html

それでは、今後ともよろしくお願いしますね。

はじめまして、楽しく拝見させていただきました。
またちょくちょく拝見させていただきます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新生銀行 住宅ローン atm

新生銀行のメリットを解りやすく紹介してます!住宅ローン情報!ATM手数料など各種手数料無料。好金利の定期預金やお得な住宅ローンなど商品も紹介!!

生命 保険の最新ニュースをお届けします!

転換と保険見直しの関係とは転換とはこれまで契約していた保険を下取りしてもらい、その下取り金で新しい生命保険に加入するということです。 下取り金がありますから、その分、新しい保険に入る為の金額は少なくなり、 一見、

 | BLOG TOP | 

プロフィール

jmed

Author:jmed
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。